+Log

些細な日々のキロク




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




育犬日記 :: 2011/12/22(Thu)
10月中頃からなんやかんやと病院に行く事が多かったまぐさん。

RIMG2535.jpg

5歳6ヶ月にして育犬日記をつけてます(何年か前の何かの雑誌の付録のノート(笑)

その日の体調、食事内容、お薬のありなし、ウンチの状態回数

1wごとくらいに体重、病院に行った時の獣医さんの話や

特記することがあればなんでも書きます。

トリミング行った~とかお出かけした~なんかも。

(あ、12月あたまに行ったトリミングは、あまりにガリガリやったので

全体的に長めにしてもらったらあまり変わり無かったので写真撮らなかったんですー)




11月あたま頃から、たまにお腹痛いポーズしたり、お腹がキュルキュル鳴ったり

粘膜が付いたウンチしたり、すごく吐いたり。(ずっとじゃなくてすぐ治るんやけど)

良くなったり悪くなったりを繰り返してたのはおそらく(白血球分画数や症状などから)

アジソン病(副腎皮質機能低下)の気があるのかも~(気ってなんやのよ~)と

11月中頃に病院で言われ足りてないであろうと思われるステロイドを

少量飲ませてます。

ストレスに弱い状態なのでこの仔は過保護気味に育てた方がいいかもね。

と獣医さんに言われたけど・・・

今でもかなり過保護ですけどー!?




ホントにそうなのかな~?

(前に違う病院ではアジソンはないって言われてたんやけど。)

めちゃめちゃ元気なんやけどなー




RIMG2533.jpg

『まぐも食べる~!』 (ブロッコリーを狙ってます~)


RIMG2534.jpg

『はっ?何か?』


好きなご飯もりんごもヨーグルトもモリモリ食べて、いいウンチして

寒い中お散歩も2時間近く歩くし。




今は獣医さんの指示通りステロイドを徐々に減らしていってます。

ステロイドのおかげか首のしこりも少し小さくなってるんです。

このままステロイドを止めれたら嬉しいけど

ホントにアジソン病やったら(あくまでも、まぐはその気があるかもと言う段階)

すごくストレスがかかった時に体内のステロイドが足りないと

ヤバイ事になる事もあるらしいので

気を付けて行こうと思います



まぐの『傾向と対策』がわかるように

この育犬日記、役に立ちますように~







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。